wimaxのお試し期間を利用すれば不安を払拭してくれます

光ファイバーケーブルを導入して家屋内でインターネットを利用している場合、モバイルパソコンと無線系インターネットに統一しよう考えている方もいるかも知れません。
無線系サービスを利用する際に気を付けたいのは、光回線等の有線接続に比較して、電波の状況によってスループットが変化する事が考えられるので、可能であれば事前に一定期間試して見るというのがベターです。
実はwimaxでは2週間に限りお試し期間を設けているので、無料で自分のパソコンで確認が出来ます。
方法はWEBサイトから必要事項を投入して申請をすれば、数日程度でお試しセットがダンボールで到着するでしょう。
まずは同梱しているモバイルルーターの裏側に、SSIDや暗号キーが記されているので、それらを設定すれば準備完了ですので、そのあとはインターネットを使って試してみましょう。


まずは、モバイルルーターを使用する時間や使用する場所等を少しずつ家屋内で変えながら、インターネットを通じて利用したい事を実行するに際してストレス無く、利用出来るかをチェックします。
また出先のプラットフォームや、地下鉄の車内等でテストが出来るのが理想的です。
付け加えるならバッテリーの減り方にも注意を払うと、より実践面での使い方に活かす事が出来ます。
期限が来る前には返済は元通りに機材をダンボールに戻し、集荷の連絡を配送業者にするとスムーズです。
もしwimaxの利用に納得がいったら改めて購入して、有線系の光回線接続を解約してしまうと経費も削る事が出来るので、試してみる価値はあると言えるでしょう。